ロリ系

【おすすめエロ漫画】姪っ子マッサージ2話ネタバレ:焦らさないで


姪っ子マッサージ -18ヵ月の記録-

第2話 未知の快感の虜になった姪は毎週通ってきて…

 

詩織が徐々に本領発揮してくるよ。

エロく開花されていくのがたまらない。

 

【おすすめエロ漫画】姪っ子マッサージ1話ネタバレ:姪のクリを刺激【おすすめエロ漫画】姪っ子マッサージ1話ネタバレ:性感マッサージの紹介。俺は兄の娘の詩織を毎週土曜日に預かっている。「たっ君、性感マッサージって知ってる?やってほしい!」と提案された。皆には内緒にするのを条件に、俺はマッサージを始めた。...

 

無料試し読みはココから

2話ネタバレ


あれから詩織は、性感マッサージにハマり、毎週土曜日が来るのを楽しみにしていた。

 

今日は僕の前に詩織を立たせて、詩織のクリトリスを刺激した。

 

詩織はすぐに気持ちよくなれるようになってきていて、カラダをビクビクさせたり声を漏らすようになっていた。

 

こんなに気持ちいこと、大人は内緒にしてるんだ。

クラスのみんなも知らないのかな?私はみんなが知らないことしってるんだ、、♡

 

詩織は僕ににギュッとしがみついてイった。

愛液がもれパンツもしっとりと湿るようになっていた。

 

また別の土曜日、詩織は疲れた様子で僕の部屋にきてベッドに寝転んだ。

どうやら体育大会の練習が大変らしい。

 

今日は普通のマッサージしてあげるよ。

 

そういうと、詩織の背中や腰、足をマッサージし始めた。

 

しかし詩織は太もものあたりをマッサージすると、焦ったそうに顔を赤らめ、クリトリスを触ってほしそうな顔をしていた。

僕は気づかないフリをして太ももの付け根のあたりを刺激したり、パンツをずらしたりしたいた。

詩織のパンツは濡れてきていた。

 

たっ君、、いつもの性感マッサージして?

 

詩織は焦らされていたせいで、すぐにイってしまった。

 

無料試し読みはココから

オススメポイント

 

パンツを濡らすようなカラダに開発されてきて、「性感マッサージして?」とお願いするシーン

 

開発順調ーw

 

体のマッサージをしてる時に、物欲しそうな顔して顔を赤らめてウズウズしてるシーンが最高に焦らされた。

 

ちゃんと自分でお願いっていうのが可愛かった。

 

1話ではくすぐったいってちょっと嫌がってたのに、もう濡れるカラダになってるw

 

やっぱり時間かけてゆっくり開発していくとエロい女の子になるんだなーw

 

無料試し読みはココから

感想

 

詩織が順調にエロいカラダになってきてて、自分から欲しがるようになってますねー。

 

こうなると、次のステップに進みやすくやすくなるからいいよねw

 

焦らされてパンツ濡らしちゃうのが可愛い。

 

やっぱ女は何歳でも女なんだな。w

 

好奇心が止まらない感じもすごいイイ。

 

これからちょっとずつハードなことしていくよ。

 

3話も見逃せないよ。

 

↓無料試し読みは動画をタップ↓


無料試し読みはココから