エロマンガ

【淫乱先輩×幼馴染×義妹】ハーレムは彼女の匂い:2話ネタバレ

 

ハーレムは彼女の匂い

第2話 嗅ぎたい匂い、嗅がれたくない臭い

 

先輩と俺のニオイに刺激された美奈と茜も混じってきた・・。

2人ともまじかよ・・!?

 

【淫乱先輩×幼馴染×義妹】ハーレムは彼女の匂い:1話ネタバレ【淫乱先輩×幼馴染×義妹】ハーレムは彼女の匂い:1話ネタバレの紹介。汗にはフェロモンの匂いが混じってる。図書館にいつもきている先輩は、花のいい匂いがした。でも実は巨乳でエロすぎる先輩だった。僕は寝ていると思っていた彼女に襲われてしまった!...

 

「ハーレムは」で検索して無料試し読みする

 

2話ネタバレ

 

先輩はすごくエッチなフェロモンの匂いが全開だった。

俺はその匂いを嗅いでいるだけでクラクラしそうだった。

 

先輩はエッチな匂いをさせながら、陰部から愛液をたらしまくっていた。

 

すごい糸引いててエロすぎる・・

 

俺は自分のチンコから汗のニオイがしてかがれたくなかったが、先輩は嬉しそうに俺のチンコをしゃぶった。

 

美奈と茜はニオイに気づき、俺たちの淫らなニオイに刺激され、自分のカラダを震わせていた。

 

タクミ・・私毎日タクミでオナニーしてるんだよ

わたしの初めてはタクミにしてもらいたい・・

 

えっ!?

 

私も巧兄さんの使用済みのティッシュのニオイいつも嗅いでるの・・!

 

まじかよ!?

 

美奈も茜も衝撃的なことを言ってきた。

そして俺のチンコに引き寄せられるように寄ってきた。

 

はぁん・・♡いつもの巧兄さんの精子の匂いがしてる♡

美奈さんは無理しないでそこで指くわえて見ててくださいね

 

無理なんかしてないし私にもできるし!

タクミを取られる方が無理だから!

 

そう言うと先輩と3人で俺のチンコ取り合うようにを舐め始めた。

 

そんな俺たちの姿を見て興奮しているのか、先輩の匂いはどんどん強くなっていった。

3人に責められて気持ちいいのと同時に、

 

俺も舐めてみたい・・!

 

と言う気持ちが湧き上がってきた。

 

すると、先輩は僕の顔の上に跨がり、濡れた秘部を顔に押し付けてきた。

俺は先輩から漏れる愛液をピチャピチャと舐めまわし、チンコは美奈と茜にしゃぶられていた。

 

チンコも舌も気持ちよすぎておかしくなりそうだった。

 

「ハーレムは」で検索して無料試し読みする

 

おすすめポイント

 

チンコは美奈と茜に責められながら先輩のマンコをむしゃぼり尽くすシーン。

 

先輩ほとんどセリフないんだけど、表情がエロすぎるんだよね。

 

その場を支配してる感がスゴい。

 

そんで美奈と茜のカミングアウトもかなり衝撃。w

 

俺使用済みのティッシュの匂い嗅がれてたら恥ずかしくて死ぬw

 

美奈は見た目は遊んでそうなのに意外と一途でギャップ萌え。

 

「ハーレムは」で検索して無料試し読みする

 

感想

 

先輩、よっぽどエロい匂いするんだろーなー。

 

たまにいるよね、そういうフェロモンダダ漏れな女。

 

まぁあんな下着着て襲いにかかるくらいだからな。

 

エロいに決まってるw

 

最初の挿入は誰になるんだろ。

 

もちろん先輩?

 

それとも処女あげたくて仕方ない美奈?

 

隠れムッチリな茜?

 

気になるーw

 

「ハーレムは」で検索して無料試し読みする