エロマンガ

町内会には逆らえない【1話ネタバレ】奥さんは町内性処理係


町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~

第1話 奥さんの役職は『町内性処理係』です

 

町内性処理係って言葉かなり気になるよね。

読んだけどかなりイイ感じだったよ。

 

無料試し読みはこちら

1話ネタバレ


私、岡野紗代は夫の康雄さんとともにこの町に引っ越してきた。

 

引っ越してきた次の日に町内会長さんがきてくださり、町内会に加入することになった。

 

すると引っ越し祝いを兼ねて歓迎会をしてくれることに。

 

本当は康雄と参加したかったが、仕事の都合がつかず紗代は1人で参加することにした。

 

お酒を飲んで気分が良くなってきたところで、

 

町内会にはみなさん係があるんですよ。奥さんには町内性処理係になってもらいたいと思います。

疲れた男性を癒す仕事だと思ってそんなに構えないでください。

 

太ももを触られながら、そんな話をされた。

 

お酒の席の冗談かと思ったが、そうではなさそうだった。

 

やめてください!帰ります!

 

そう言うと、別の男性に無理やりキスをされ、胸を揉まれた。

 

嫌がって振り払おうとするが、男の人の力には勝てず、胸を露出されてしまった。

 

紗代は嫌がる一方で、今まで感じたことのない快感を感じていた。

 

奥さん、気持ちいいですか?イってイイですよ。

旦那さんも少しエッチな奥さんの方が喜びますよ。

 

そう言われ、頭がうまく回らない紗代はイってしまった。

 

ああぁッッ・・!

 

やっぱり奥さん、性処理係がピッタリだ。

初めて会う人にイカされて、気持ちかったんでしょ?

 

紗代は恥ずかしくなり帰ろうとしたが、お酒の影響もあってうまく立ち上がることができなかった。

 

フラフラだね、少し奥で休みましょう。

 

そう言われ、奥の部屋へ連れていかれたのだった。

 

無料試し読みはこちら

オススメポイントと1話感想

 

紗代がイカされちゃシーン

 

キスされて胸を揉まれ、別の人には膣内を弄られてイっちゃってたね。

 

途中でもう訳がわかんなくなってる感じも良かった。w

 

流されやすそう。

 

でも男としてはさ、

 

夫ではイったことないのに・・とか

初めての感覚・・

とか思われたらまじ悲しい。w

 

セックスは手を抜いたらいかんな。

 

気を引き締めよ。

 

ちなみに俺は言葉責め大好き。

 

あぁやって色々言って女が濡れてくるとゾクゾクするよ。

 

無料試し読みはこちら