エロマンガ

あがり症な巨乳先生【エロ漫画】2話ネタバレ&無料立ち読み紹介

 

あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~

第2話:あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~

 

先生、僕たちの童貞卒業式してください!

そう言うと、生徒達は私を机の上に寝かせた・・。

 

あがり症な巨乳先生【エロ漫画】1話ネタバレ&無料立ち読み紹介あがり症な巨乳先生【エロ漫画】1話ネタバレ&無料立ち読み紹介。保健体育の臨時講師として男子校で働くことになったルナ。初日から女性器や自慰行為についての説明でパニックになっていると、「先生の体で説明してくだい」と言われ、思わず服を脱いでいた。...

 

無料立ち読みはこちらをタップ

2話ネタバレ

 


僕、手じゃイケないんですよ。だからコッチで確認してください。

僕だけチェックしてくれないわけじゃないでしょ?

 

ある生徒はそう言うと、私の服を脱がせて窓際に連れて行き、後ろから挿入しようとした。

 

そうだけど・・それはダメよッ

ゴムもないでしょ?

 

ゴムってなんですか?まだ習ってないからわからないな〜

てか先生濡れてるじゃん。挿入れますよ。

 

生徒は私の中に一気に挿入した。

 

先生のなかヌルヌルで気持ちいいッ

先生も気持ちいいんでしょ?

 

パンッパンッパンッ

 

あぁ・・生はダメェ・・

〜〜〜〜ッッ♡

 

先生今イったでしょ?

すごい締め付けてきて精子搾り取られちゃった

 

生徒は私の膣内に中出ししたのだった。

 

先生、僕も先生とセックスしたいです!

僕たちの童貞卒業式してくだーい!

 

生徒達はそう言うと、イったばかりで力の入らない私を机まで連れて行き、順番に挿入し始めた。

 

あぁ・・今イったばっかりだからそんな激しくしないで・・!

あぁん・・♡

 

先生の中気持ちいい・・!!

 

全員の童貞卒業式を終えた頃には私のマ◯コからは精子が溢れ出て、

教室の床にも精子が飛び散っていた。

 

そして別の日、採点業務で深夜に自宅へ帰っているとトイレに行きたくなった。

近くの公園のトイレに向かったが工事中で使えず、しょうがなく草むらでおしっこをしていた。

すると生徒が声をかけてきた。

 

ルナ先生何してるの?課外授業の一環?

 

そうね。よく見ておきなさい。

 

ルナはおしっこをしているところを見られて恥ずかしくなり、思わず変なことを言ってしまった。

 

授業ならみんなにも見せたいから動画撮っておきます。

よく見えるようにアップで撮っておきますね。

 

無料立ち読みはこちらをタップ

感想

 

ツッコミどころ満載すぎるwww

 

授業で童貞卒業式をしちゃうとこも、外でおしっこしちゃうとこも、

動画に撮らせちゃうとこも、まじでヤバイやつやんwww

 

でもこんな天然先生いたら最高すぎるw

 

先生がエロすぎて学校いくの楽しくなっちゃうからwww

 

生徒達もヤリたい放題で最高だろうなw

 

俺もこんな天然巨乳先生のエッチな授業受けたかったな〜www

 


無料立ち読みはこちらをタップ